出会いチャットアプリは使ってはいけない!

今、スマホでチャットアプリが沢山でてきましたね。
匿名で気軽に遊べるものが特に人気で、ランダムで繋がる相手とチャットできるというものが多いですね。
そんな中で男女の出会いを押すチャットアプリというものもやはりでてきていますw

ただそういう出会いを全面に押したものは大抵が騙しです。
さらにいえば女性のプロフィールが見れる系は完全にやらせ系なので使わないほうがいい。
実際に試してみればわかりますが、写真はグーグル検索すればグラドルだったり読モだったり、SNSやブログなどどこからか拾ってきたものばかり。
さらにメッセージを送っても返信はまずきません。または高額請求するサイトへ誘導するという定番の流れ。

無料チャットアプリを使いたいならランダムの出会いで男女の出会い専用というものを避けることです。
この2つを守れば無難に遊べますから女の子と繋がるまで粘り強く使ってみてください。暇な時にチョットやる程度なので案外気楽に遊べます。

また女性側は女性と言わない事もあるのですが、性別を効くのは辞めましょう。女性にとってはチャットしたいだけで出会い目的ではないのです。
仲良く慣れば自然と出会えるので、軽い遊びでやってればいずれ美味しい思いができますから。焦ったら全部台無しです。

日々新しいものがでてきますが、内容は男女でチャットするという共通事項があるので新しいものが必ずしもいいというわけではありません。
出会い系のアプリは詐欺や悪質なものが多いので、出会い系のコミュニティに限っては歴史がながい老舗を使うのが安全です。

ツーショットチャットで変態になればセフレ率があがる理由

ツーショットチャットでセフレが欲しいと思う人は沢山いると思います。

実際セフレ作りやすいし、後腐れなくセックスできるだけなんて男の夢でしょう。

しかし他の男も皆そう思ってるからライバルはとても多い…
だから先を越されたり、マメに伝言ダイヤルを覗いてる男に負けることもあるんです。

「もっと手軽にセフレが欲しい…」

そんな都合のいい方法なんて

あるんです!!

なんか怪しい「楽して痩せるダイエットサプリ」みたいな言い方ですがやり方は単純。

変態になれ

これだけです。

例えばスカトロやハードSM(M男がS女に人気)なら即効でそういった類の変態女性が来ます。

これは極論なのでさすがにウンコ食べたりロウソク垂らされたり骨にヒビ入れられるのはノーマルな男性にはきついでしょう。

そこで伝言ダイヤルの出番です。

ここで女性のメッセージを聞いて自分がやれるギリギリを少し超えるくらいの変態女を狙いましょう。

このギリギリを超えるというのが他の男と差をつけるポイント。

どうしても人間は自分に甘くなるので「おしっこかけられるくらいがギリギリかな・・・」「罵られるのはちょっと・・・」と思って自分が気持ちよくなれることを考えてしまいます。

そこに差をつけるために常人の限界を少しだけ超えてください。

そもそも自分に都合のいいセフレを見つけるのって実際続かないんです。
「自分が気持ちよくなってそのお返しに女性に奉仕する」ではなく「女性側を気持ちよくしてその見返りを貰う」くらいの真摯な気持ちが大事。

まず相手の気持ちを考えて初めて相手もこちらの気持ちを考えてくれるという考え方がセフレを作る方法なんですね。

都合のいい相手にされて関係を継続させる人っていないんですから。

チョットだけ大変な思いするだけで女1人好きにできるなら安いもんです。

声がいい男はストリートナンパよりツーショットダイヤルでナンパしよう

自分の声を他人に「いい声」と一度いわれたことはありますか?そういう人は合コンやナンパではなく是非ツーショットダイヤルでナンパしてみましょう。

女性の方から興味を持ってくれますよ!

ツーショットダイヤルはそのまんま声だけでナンパなので外見ではなく声でイケメンかそうでないか判断してしまうんです。これは相手が決めているんじゃなくて心理的にそうなってしまうんですね。例えば顔が見えない状態でなら体が貧相な男よりも引き締まった細マッチョなら細マッチョのほうをイケメンだと「勝手に」想像してしまいます。声もそれと一緒でいい声だと脳内補完で勝手にイケメンだと思い込まれやすい。ニコニコ動画のゲーム実況なんかもモサモサ声は人気がでない。人気がある実況主は必ずハキハキ喋ったり聞き取りやすい声をしています。そしてモテてますねw
底辺実況主っていうのは大抵声が聞き取りづらいか汚い声。その中で滑舌よくしゃべるだけでも底辺になることはまずありません。
テレクラもこれと一緒で他の男性よりもいい声、聞き取りやすい声だとそれだけで好印象になってくれます。そして好印象=イケメンだろうと勝手に脳内で変換しちゃう。
バカみたいな話だと思われるけど男性も可愛い声の女の子って可愛い顔してると思っちゃうことあると思います。声優は昔はそれのせいで顔出しNGとかが多かったくらいですからねw
上手く言えませんが「声が聞き取りやすい」「いい声してるね」と一度でも言われたことがある人は声だけのナンパをしてみてください。女性の方から勝手にイケメンに保管してくれるから対等に話しあえてナンパしやすいですよ!

無料ツーショットチャットって実際女性と話せるのか?

ツーショットチャットで検索するといっぱいそういうサイトがでてきます。検索上位に出てくるのは大体が男女の出会いを押しているチャットサイトですね。
その中でもアダルトチャットやイメプレチャットといったチャHありが多く、エッチチャットが楽しめそうなサイトばかりです。

しかし実際女性のチャットルームへの入室はかなり競争率が激しい。
そもそもチャットルーム一覧ではずらーっと並ぶのは男性の待機ルームばかりで99%が男性で残り1%が女性比率といっても過言ではありません。
そんなもんだから女性のルームが立つと即男性陣が突撃勝負です。これはかつての店舗型テレクラで固定電話の前でコールが鳴ったら即受話器を取るという激しい競争と全く同じという・・・
そして女性に気に入られなければ即アウトな一発勝負。
もちろん無料でできるからこそ男女比がこうなるのは当然のことです。
女性は有料ツーショットも無料で使えるのでシステムやサービスがきっちりしている有料版に集まりやすいです。宣伝力も違うのでやはり女性の集まりは有料版のほうは圧倒的です。
無料は女性とチャットできることはできますが、待機時間が1時間とかもザラなのであまりオススメできません。有料版のツーショットチャットを使えば勝手に女性につなげてくれるので楽ちんです。
昔は無料チャットもよく使っていましたが最近なほぼ有料で遊んでますね。やはり大人になると時間が勿体ないと感じてしまいます。

ツーショットダイヤルの有料と無料の違い

ツーショットチャットには有料と無料があり、その2つの性質は大きくことなります。
ツーショットダイヤルの楽しみ方は自分次第! 」で説明したのは有料ツーショットダイヤルに限定されています。
両者には大きな違いがあり、目的が全然違うからなんです。

無料ツーショットチャットの性質は「ネットで顔の見えない者同士が匿名で仲良くなる」というシステムで有料の方は「ネットで出会いを求める男女を引き合わせる」ものだからです。見事に正反対なんですね。
無料のほうは登録も何もいらずにただそのサイトにいってチャットしたりするものもあればハンドルネームを決めて適当なユーザー登録でOKというお手軽さがあります。
逆に言えば女性側も適当な登録でチャットしたいだけで出会いを探してるわけじゃないんですね。

有料のほうはしっかりとした登録があり、住所から課金のためのクレカ登録まであります。手間ですね。
しかしその分有料ツーショットサイトを利用する女性は男との出会いを求めてる女性ばかりでセックス目的から真剣な出会いまでさまざま。
女性側は有料サイトでも基本的に無料で利用できるので出会いに使うならしっかりした方をつかいたいから無料版を使う必要はまずないというわけです。
男性側は有料なのでつい無料版を探してしまうのですがそもそもその無料ツーショットサイトには出会い目的の女性は集まってないという事実があります。

しかし有料ツーショットダイヤルにも無料体験というのがあり、この無料体験が今どのサイトも非常に高額。普通に数千円分体験できてしまいます。
なのでこの無料ポイントを使って遊べば実質無料なので女性と出会えるツーショットチャットに興味がある人は有料ツーショットの無料Pを利用することをお勧めします。

ツーショットダイヤルの楽しみ方は自分次第!

2shottanoshimikataスマホのネット発達のおかげで女の子と楽しく話してHなことして出会える時代になりました。出会いのない日常でもスマホを使えば年上の人妻や同年代、年下のピッチピチギャルから趣味の会う女性とありとあらゆる女性との出会いがあります。でもどこでも自由に遊べる分、選択肢が増えすぎて「どこで遊んでいいかわからない」「女の子と会えるサイトは?」「エッチに抵抗のない女の子が多いサイトは?」と逆に決めきれずにわからないことだらけという声がとても増えてます。更には合コンよりもライバルの多いネットでは出会い系のように一人の女声に大勢の男性が群がって取り合いが起きています。

しっかし話せば気が合うかわかるけどファーストインプレッションにすらたどり着けないという状況が多すぎる・・・あまり知られていませんがネットには「ツーショットチャット」というものがあります。これは男女が二人きりで話したりエッチなことをする人々が集まって使っているコミュニティ。前述した「パイの奪い合い」に辟易した人たちが、使っているものです。サイト側が勝手に男女をつなげてくれたり、暇な女の子のプロフィールを見てビデオチャットで遊んだりと「二人きり」を追求したコミュニティチャットです。LINEやSNSの出会いよりもゆったり使えるので静かな人気になっています。当サイトではそんな静かなブームのツーショットチャットの楽しみ方をとことん紹介していこうと思います♪